ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > ふるさと納税 > ふるさと納税とは? > ふるさと納税「ふるさと久万高原応援寄附」とは?

ふるさと納税「ふるさと久万高原応援寄附」とは?

制度の概要

みなさんの「心のふるさとを守り、育てたい!」という気持ちを形にする仕組みとして、平成20年4月30日に地方税法の改正により創設された制度です。
地方公共団体(都道府県や市町村)に寄附した場合、2,000円を超える金額について、個人住民税のおおむね2割を上限に、所得税および住民税から控除されます。

制度の概要の画像一

制度の概要の画像二

 ※当町では寄附金額に応じたお礼の品をご用意しています。

寄附金控除について

ふるさと納税を行い、所得税・住民税から控除を受けるためには、原則として確定申告を行っていただく必要があります。お手数ですが、寄附をした翌年(原則2月16日~3月15日)に、お住まいの市区町村において確定申告を行ってください。

所得税の確定申告をされた方は、税務署からお住まいの市区町村に自動的に連絡されますので、市区町村への申告は必要ありません。

確定申告には、寄附金納付の際に久万高原町が発行する「寄附金受領証明書」が必要となりますので、大切に保管してください。

国税庁のホームページで、確定申告書の作成や電子申告を行えます。

なお、本来確定申告を行う必要がなかった給与所得者等については、ふるさと納税先の自治体数が5団体以下である場合に、ふるさと納税を行う際にあらかじめ申請することで確定申告が不要になる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」を利用できます。詳しくは、下記のページをご覧ください。

参考

ご注意

  1. 『ふるさと久万高原応援寄附金』は寄附を強要するものではありません。
  2. 寄附は、久万高原町が送付する専用納付書をお使いください。町以外の専用口座への振り込みを依頼することはありません。ふるさと久万高原応援寄附金をかたった寄附の強要や詐欺行為には十分ご注意ください。

お願い

お寄せいただいたご寄附についての詳細は、特別な場合を除いて公表しません。
寄附金総額とご希望のテーマ別使途金額のみ公表します。

※寄附申出書にいただきました個人情報は、町からの寄附に関する問い合わせ、及びふるさと情報提供以外の目的のために利用することはありません。