ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > イベントカレンダー

本文

イベント検索

カテゴリー
詳細検索
料金
開催地域
対象者
事前申込
曜日指定
閉じる

2024年6月

17 月曜日
18 火曜日
19 水曜日
 ミュージアムトークは学芸員による異分野横断トークイベントです。今回のテーマは「洞穴(洞窟)」。石灰岩地帯がみられる久万高原町では、実はたくさんの洞窟があります。洞穴ナイト!では久万高原ミュージアムの学芸員と洞穴のスペシャリストのトークで、「洞穴」を深堀りします。ヨイラボ提供のお酒とおつまみを片手にお楽しみください。
開催時間
19時00分~21時00分
開催場所
ゆりラボ
お問い合わせ
まちづくり戦略課
20 木曜日
21 金曜日
22 土曜日
23 日曜日
24 月曜日
25 火曜日
26 水曜日
27 木曜日
28 金曜日
29 土曜日
30 日曜日

複数期間開催のイベント

7日以上開催のイベントを表示

自主文化事業観光その他の催し 事前申込不要
【面河山岳博物館】令和6年度企画展「やまのぬし ヒキガエル」のご案内
国内最大級のカエルであるニホンヒキガエルについて、写真や動画、標本等でその生態や愛媛県内における分布を紹介することで、このカエルの魅力を知ってもらう。
開催期間
2024年4月27日(土曜日)から 2024年6月23日(日曜日)
開催時間
令和6年4月27日(土曜日)~6月23日(日曜日)
※休館日は毎週月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌日)
開催場所
面河山岳博物館
お問い合わせ
まちづくり戦略課
自主文化事業 事前申込不要
町立久万美術館2024年度久万美メッセ
1989年3月23日、旧久万町出身の林業家•井部栄治氏からの寄贈作品319点と共に、町立久万美術館は開館しました。「井部コレクション」と名づけたこれらの作品群は、その後57点追加され、当館の指標となっています。また、「新たな価値の創造」を理念に、作品を収集し続けている「久万美コレクション」は、現在約750点となりました。

作品の収蔵と共に続けてきたことが、自主企画展の開催です。井部コレクションの性質に着目した『日本の近代洋画・その情熱と衝突-洲之内・井部コレクション展』に始まり、当館手作りの企画展を年に1~2回開催してきました。これらの展覧会は日本の「近代美術」と「現代美術」に分けることができます。近代美術では、村山槐多や萬鉄五郎といった井部コレクションの主軸となる作家に加え、伊丹万作や重松鶴之助といった同時代の愛媛の美術を掘り下げてきました。現代美術では、全国的に活動を続ける現代美術家や、1969年、70年の愛媛野外展、およびその流れを組む愛媛の作家、そして今現在愛媛を中心に活動している作家を取り上げてきました。

本展覧会では、当館が取り上げてきた現代美術作品に再注目することで、「新たな価値の創造」を続けていく道筋を見つけ、未来を見据えたいと思います。
開催期間
2024年5月18日(土曜日)から 2024年9月1日(日曜日)
開催時間
9時30分~17時(入館は16時30分まで)
開催場所
町立久万美術館
お問い合わせ
まちづくり戦略課
スポーツ 申込終了
愛媛FC 松山広域デー のご案内
中予6市町にご在住の方は、お得なチケットをご購入いただけます。
高校生以下は無料ご招待、一般の方も大変お求めやすい価格で観戦チケットを販売しております。​
開催期間
2024年6月3日(月曜日)から 2024年6月15日(土曜日)
開催場所
ニンジニアスタジアム(とべ動物園横)
お問い合わせ
総務課
事前申込不要
≪7月26日必着≫ 令和6年10月採用地域おこし協力隊を募集
開催期間
2024年6月14日(金曜日)から 2024年7月26日(金曜日)
お問い合わせ
まちづくり戦略課

もうすぐ申込終了!

7日以内に申込終了するイベントを表示

自主文化事業講演・講座・セミナー
「ミュージアムトーク with 久万高原バル 洞穴ナイト!」​の開催について
 ミュージアムトークは学芸員による異分野横断トークイベントです。今回のテーマは「洞穴(洞窟)」。石灰岩地帯がみられる久万高原町では、実はたくさんの洞窟があります。洞穴ナイト!では久万高原ミュージアムの学芸員と洞穴のスペシャリストのトークで、「洞穴」を深堀りします。ヨイラボ提供のお酒とおつまみを片手にお楽しみください。
申込締切
2024年6月19日 (水曜日)
開催期間
2024年6月19日(水曜日)
開催時間
19時00分~21時00分
開催場所
ゆりラボ
お問い合わせ
まちづくり戦略課