ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 久万高原町立図書館 > お知らせ > お知らせ(久万高原町立図書館)

お知らせ(久万高原町立図書館)

印刷用ページを表示する2021年10月1日更新

図書館のご利用における一部制限について

 当館は一部利用制限をして、感染拡大防止対策を行ったうえで通常開館をしております。

・AV(視聴覚)コーナー及び閲覧コーナーの座席数の半数を撤去

 ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

 

新型コロナウイルス感染症対策について

 

 当館を利用される皆さまにおかれましては、新型コロナウイルス感染症対策のため、下記のことについてご理解とご協力をお願いします。

 

 1 入館の際は、必ず手指消毒をおこなって下さい。

 2 入館の際は、マスクを着用して下さい。

 3 利用者の方々の間隔を十分確保するため、座席間隔を広げ、席数を減らしています。

 4 咳エチケットや手洗いの励行にご協力下さい。

 5 発熱、咳、倦怠感等の自覚症状がある方は、ご利用をお控えください。 

 

 

気象警報等発令時の対応について

 今後、久万高原町で各種警報が発令された場合は、災害対策本部の指示により休館となります。

 休館については、開館中であっても警報が発令された時点で事前周知なく臨時休館の措置がとられます。

 皆さんの安全のため、ご理解とご協力をお願いします。

 

「読書記録帳」をご利用ください!!

 当館へ利用者登録をされている方のうち希望される方に、「読書記録帳」を発行します。

「読書記録帳」には、貸出中の資料をご自身で記帳することができます。久万高原町の読書記録帳の写真です

 希望の方は、カウンターへお申し出ください。

◆「読書記録帳」の料金について

 (1)1冊目は、すべての方に無料で発行します

 (2)2冊目以降は、19歳以上の方は1冊につき

  200円集めます。

★記帳についての注意

 記録帳に記録できるのは、現在借りている資料だけです。

 返した資料は記録されません。

    

久万高原町子ども読書活動推進計画が策定されました

 「読書」は、読解力のみならず、豊かな感性や情緒を養い、また幅広い知識を系統的に獲得するために不可欠のものです。
 特に子どもにとっては、言葉を学び、感性を磨き、表現力を高め、創造力を豊かにし、人生をより良く、深く生きるためにも重要です。

 読書の意義効果そして楽しみを再確認し、子どもたちが読書活動を積極的に行っていけるよう、成長の早い段階から読書習慣を身に付けるために、子どもたちにとって身近な大人が読書活動に理解と関心を持ち、地域社会全体での連携した取組を行っていけるよう、環境づくりをしていくことが大切になっています。

 「久万高原町子ども読書活動推進計画」は、平成13年に国が定めた「子どもの読書活動の推進に関する法律」や、平成30年4月に国が定めた「第四次子どもの読書活動の推進に関する基本的な計画」及び、平成31年3月に愛媛県が定めた「愛媛県子ども読書活動推進計画(第四次)」を基本とし、本町の現状を十分踏まえ、今後5年間にわたる子どもの読書活動の具体的な施策を明らかにするための計画です。

 久万高原町教育委員会では、この計画に基づき、家庭・地域・学校を通じて、町民の皆さま方とも連携を図りながら、子どもの読書を活発に行うことができるように、環境の整備・充実を進め、子どもたちの読書が活発に行えるように環境の整備・充実を進め、総合的・体系的に推進していきます。

 

久万高原町子ども読書活動推進計画 [PDFファイル/1.06MB]

久万高原町子ども読書活動推進計画の資料編 [PDFファイル/1.34MB]

 

まつやま圏域内すべての市町立図書館を利用できるようになりました

”人が行き交い、交流し、豊かな読書体験をつむぐ” まつやま圏域”
「まつやま圏域未来共創ビジョン」に基づく「まつやま圏域図書館の連携に係る協定」により、
まつやま圏域(松山市・伊予市・東温市・砥部町・松前町・久万高原町)の方は、圏域内すべての市町立図書館を利用することができます。

1 各市町の図書館で、利用登録が必要です。
2 各図書館の規則にそって利用し、借りた本は借りた市町の図書館へお返しください。
3 連携開始日  平成29年5月から

 

お問い合わせ先

 久万高原町立図書館
 〒791-1201
 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万1484番地1
 Tel 0892-50-0415    Fax 0892-50-0416

Get Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)