ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町立久万美術館 > 展覧会 > コレクション展21年度1回目

コレクション展21年度1回目

印刷用ページを表示する2017年10月19日更新

過去のコレクション展一覧

H21久万美コレクション展1

久万美術館と石井南放

趣旨

石井南放氏は温泉郡難波村(現松山市上難波)出身。愛媛を代表する日本画家の一人です。「松の南放」との異名で親しまれ、豪壮な松の水墨画が広く知られています。

今回の特集では、南放芸術の神髄を示す「松」を一堂に展示します。松の持つ生命力、その気魄に満ちた存在感を描き出そうとした南放氏の松。迫力と静謐に満ちた展示室の「松林」で、松籟に耳を傾けていただければと思います。また、石井家の御遺族より提供いただいた館名石の下書きも初公開します。

久万美術館と石井南放の画像

会期

2009年4月24日~6月28日