ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

検査室

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月15日更新

検査室では、主に検体検査(血液検査、生化学検査、凝固検査、血液ガス、尿・便検査、その他)と生理機能検査(心電図、超音波[心臓エ、頸動脈、腹部は医師が担当]、脈派ポリグラフ検査[血管年齢や血管の硬さ]、 呼吸機能検査、禁煙外来検査)を行っています。

検体検査の主な項目は、2台の自動分析機を使い検査室内で測定され、正確な結果を早く報告できる体制となっています。採血後約30分程度で診療側に結果を報告可能としています。そうする事で、一度の診療で医師が検査結果まで判断でき、迅速に患者さまの治療方針が決定できます。

「特定健診」、「健康診断」、「人間ドック(一部オプションを除く」等の検査にも対応しています。