ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金 > 町県民税特別徴収関係申請書

町県民税特別徴収関係申請書

印刷用ページを表示する掲載日:2018年5月18日更新

納税義務者が退職や転勤等で異動があった場合

 退職・死亡・転勤・その他の理由により特別徴収出来なくなった場合は、異動日の翌月10日までに「給与所得者異動届出書」を提出してください。

給与所得者異動届出書 [Wordファイル/20KB]

中途入社等により新規に特別徴収をする場合

 年の途中での入社等の理由により普通徴収から特別徴収への切替を希望される場合は、「普通徴収から特別徴収への切替連絡票」を提出してください。

普通徴収から特別徴収への切替連絡票 [Wordファイル/18KB]

社名の変更、所在地の変更等があった場合

 社名の変更や所在地の変更等があったときは、「特別徴収義務者所在地・名称変更届出書」を提出してください。

特別徴収義務者所在地・名称変更届出書 [Wordファイル/18KB]

納期の特例制度

 給与の支払いを受ける人が常時10人未満の場合は、納期の特例(特別徴収税額を年2回にまとめて納めることができる制度)の適用を受けることができます。「町・県民税特別徴収税額の納期の特例に関する申請書」を提出してください。
※6~11月分を12月10日までに、12月~翌年5月分を翌年6月10日までの年2回の納入になります。ただし、この制度を利用する場合でも、従業員から毎月天引きを行ってください。

町・県民税特別徴収税額の納期の特例に関する申請書 [Wordファイル/49KB]