ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健福祉課 > 久万高原町特定不妊治療費助成事業について

久万高原町特定不妊治療費助成事業について

印刷用ページを表示する2021年4月15日更新

久万高原町では、特定不妊治療費(体外受精及び顕微鏡受精)を行った方に対し、経済的負担の軽減と、少子化対策の推進を目的に、愛媛県が実施している特定不妊治療費助成に加えて治療費の一部を助成しています。

対象者

次のいずれにも当てはまる夫婦とします。

 ・愛媛県が実施する特定不妊治療費助成事業の対象者であること

 ・特定不妊治療を行った機関に夫婦ともに久万高原町に住所を有していること

 ・夫婦ともに申請日の1年以上前から久万高原町に住所を有していること

助成金額

 特定不妊治療に要した費用から愛媛県の助成金を差し引いた残りの金額で、1年度につき20万円を限度とします。

申請手続き

治療が終了した日の属する年度内(愛媛県の決定通知と同じ年度内)に必要書類を持参の上、保健センターに申請してください。

【提出書類】

 ・交付申請書兼同意書 [PDFファイル/192KB]

 ・愛媛県特定不妊治療費助成事業受診等証明書(原本)もしくはその写し

 ・特例不妊治療費助成事業承認決定通知書の写し(愛媛県発行のもの)

 ・特定不妊治療を受けた医療機関発行の領収書もしくはその写し

 

詳しくは、こちら→令和3年度久万高原町特定不妊治療費助成事業のお知らせ [PDFファイル/153KB]を受診ご覧ください。

 

※ 愛媛県特定不妊治療助成事業の詳細については、下記をご覧ください。 

★特定不妊治療費助成事業の支援拡充について(愛媛県HP)<外部リンク>

Get Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)