ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 建設課 > 久万高原町住生活基本計画

久万高原町住生活基本計画

印刷用ページを表示する2021年7月15日更新

久万高原町住生活基本計画の改定について

計画の目的・背景

 久万高原町では、平成23年度に住生活基本法(平成18年6月施行)に基づき、豊かな住生活の実現を目指して、住みよい「住まい」や「まち」をつくっていくための基本方針、それを達成するための目標や施策(取組み)を定め、それらを実施するために住生活基本計画を策定していましたが、平成28年3月に国の示す住生活基本計画(全国計画)が改定され、子育て世帯や高齢者世帯など、より受益者の視点に立った施策や、人口の減少や少子・高齢化の抑制に寄与する具体的な取り組みを行う行うことが求められることから、こうした社会情勢の変化を考慮し、「久万高原町住生活基本計画」の見直しを行いました。

 

計画の位置づけ

 本計画は国の住生活基本計画(全国計画)に基づき、愛媛県住生活基本計画(県計画)と連携し、また久万高原町総合計画に基づき、町民の住宅・住環境に関する意向を十分に取り入れた住宅行政の指針となる計画です。

 本計画において住宅施策を効果的に展開していくため、総合計画、福祉施策、産業施策、環境施策等と十分に調整された計画とします。

計画の期間

 令和3年度から令和12年度までの10年間を計画期間としています。

 ただし、社会情勢の変化等によって、流動的な対応が必要な場合が考えられるため、必要に応じて計画の見直しを行います。

計画の概要 [PDFファイル/2.27MB]

計画の本文 [PDFファイル/6.1MB]

Get Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)