ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 林業戦略課 > 林業関係の新たな補助制度「自伐林家等支援事業」について

林業関係の新たな補助制度「自伐林家等支援事業」について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年4月20日更新

林業関係の新たな補助制度「自伐林家等支援事業」について

自伐林家等の福利厚生及び労働安全衛生の充実を図ります。

(1)自伐林家等確保育成(退職金制度加入等促進)
・補助対象者 町内に住所を置く自伐林家、造林及び伐採搬出に従事している個人または団体等に所属している代表者及び従業員※愛媛県の認定林業事業体は除く
・補助対象経費 退職金制度の掛け金に相当する経費
※年額70,500円(林業退職金共済150日分相当)が上限
・補助金額 補助対象経費の3分の2以内

(2)林業労働安全衛生推進(労働安全装備品・機械器具)
・補助対象者 上記(1)と同様
・補助対象経費 労働安全に役立てる装備品及び機械器具の整備に要する経費
・補助金額 補助対象経費の3分の2以内

(3)蜂アレルギー災害未然防止対策
・補助対象者 上記(1)と同様
・補助対象経費 蜂アレルギー検査受診費用及び蜂毒に原因するアナフィラキシー反応に対する自動注射器の購入に要する経費
・補助金額 補助対象経費の3分の2以内


※年度内各1回限りの補助となります。
※補助金の交付は予算の限りとなりますので、必ず事前にご相談の上、申請手続きをお願いします。
※詳しくは林業戦略課へお問い合わせください。