ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 住民課 > 住民票謄本などの郵便取り寄せについて

住民票謄本などの郵便取り寄せについて

印刷用ページを表示する2017年10月19日更新

《令和2年10月 お知らせ》
!! 健康保険証や介護保険証の「被保険者番号」を見えないように黒塗り
(マスキング)していただくようになりました。
                       送付の際はご注意ください。 !!

 住民票謄抄本は、住民登録地で発行します。
住民票登録地が久万高原町の場合は、次の要領で郵便で取り寄せることができます。

 

1.請求書

 請求書に必要な住民票の内容(住所、必要な人の氏名・生年月日、
必要な書類・通数、請求者住所氏名など)を記入してください。
 「前住所の〇〇町が載っているもの」、「ふりがなが載っているもの」など、
具体的に必要な記載がある場合は、それについてもご記入ください。
!! 昼間連絡のつく電話番号を必ず記入してください !!

  住民票等郵便請求書 [PDFファイル/94KB]

 請求者が代理人の場合、委任状が必要です。

 
 ※ 他市町村様作成の請求書をご利用いただいてもかまいません。 
 ※ 印刷環境がない場合、同様の内容を便箋などにご記入いただいても問題ありません。

2.手数料

 手数料を同封してください。
手数料は、定額小為替・普通為替(ゆうちょ銀行直営店または郵便局(銀行代理業者で購入可)でお願いします。
現金で送付の場合は現金書留をご利用ください。
切手や収入印紙など換金できないものはお受け取りできません。

手数料

 
証明書の種類 手数料
住民票謄本 / 住民票抄本(5人まで) / 除票 300円
住民票謄本 / 住民票抄本(6人以上) 600円
住民票記載事項証明書 300円

 

3.返信用の封筒

 返信用の封筒を同封してください。
返信先の住所、氏名を記入し、郵便切手を貼ってください。
お急ぎの場合は、速達料金を追加、枚数が複数になる場合は余分に切手を同封してください。

 

4.本人確認書類

(1) 請求者の本人確認書類の写し
  マイナンバーカード、運転免許証、住所の記載された医療保険証や各種受給者証のコピー
  ※ 裏面に住所が記載されている場合は、その部分のコピーも送ってください。
  ※ パスポートなど住所の記載のない本人確認書類は、郵便でのご請求には使用できませんのでご注意ください。

 ★ 令和2年10月~ 健康保険証や介護保険証に記載されている「被保険者番号」を見えないように黒塗り(マスキング)
  してから送付してください。

 

(2) 住民票交付の場合、住民票に記載のある本人の勤務地や居住地に送付することが可能です。
  希望される場合、事業所在地の分かる保険証や職員証、居住地に届いた封筒や電気料金などのコピーを同封ください。
  ※ 住民票登録地と別の市区町村において、「広域交付」により住民票を発行することが可能な場合がありますので、
   お急ぎの場合はお近くの市区町村役場にご確認ください。
  ※ 個人番号(マイナンバー)記載のある住民票は住民票登録地にしか送れません。
  ※ 郵便局で転送手続きをしている場合、転送は無効です。

 

5.ご請求

1, 2, 3, 4を同封し、久万高原町役場の住民基本台帳係(住基係)にご請求ください。

送付セット(住基係宛て)

(送付先) 〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万212番地
               久万高原町役場 住基係 宛

 

不明な点がございましたら、下記連絡先、戸籍・住民票係にご連絡ください。

 

!! 郵送の場合は、配達日の日数と役所の処理日数が必要です。日数に余裕をもって申請してください !!

Get Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)