ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

四国カルスト

印刷用ページを表示する掲載日:2018年3月2日更新

四国カルスト

日本三大カルストのひとつで、愛媛県と高知県をまたぐ尾根沿い約25kmに広がるカルスト台地です。緑の草原に、羊の群れを思わせる無数の白い石灰岩を散りばめた開放的な光景は、「日本のスイス」に例えられ、尾根沿いを走る四国カルスト縦断線は、まるで雲の上を走っているような感動を味わえる人気のドライブコースとなっています。

姫鶴平

四国カルストのほぼ中央に位置するなだらかな丘陵地です。風力発電の風車や牧草地で草を食む牛など、開放的でのどかな風景が広がります。
姫鶴平の風景

五段高原

石灰岩が並ぶカレンフェルトが印象的なビュースポットです。標高1456mの頂点は五段城と呼ばれ、天気がよければ石鎚山や太平洋まで見渡せます。
五段城の風景

姫鶴荘

カルスト中心部にある施設で、食事や買い物、宿泊などができます。コテージやキャンプ場も併設されていて、いろいろな目的の方にご利用いただけます。
□お問い合わせ:0892-55-0057
姫鶴荘外観

アクセス

□松山方面から(距離:約71km 所要時間:約1時間40分)
松山IC→国道33号で約45km→落出(柳谷)→国道440号で約25km→地芳峠→四国カルスト公園縦断線で約3km→姫鶴平

□高知方面から(距離:62km 所要時間:約1時間20分)
須崎東IC→国道197号で約38km→高野→東津野城川林道・県道48号経由で約20km→天狗高原→四国カルスト公園縦断線で約4km→姫鶴平