ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 農業 > 久万高原町農業の概要

久万高原町農業の概要

印刷用ページを表示する掲載日:2018年10月2日更新

 久万高原町の耕地は標高400~600mに位置し、夏季冷涼な気候を生かした農業生産が行われています。昭和40年代後半から水田の圃場整備事業に取り組み、大部分が整備された整形の水田となっています。

 その水田で生産される米は、かねてより平地に比較し減農薬で栽培されてきたことから、減農薬有機栽培を奨励し、「久万高原清流米」として消費者からの支持を得ています。

 また、夏秋野菜の振興に力を入れ、トマト、ピーマンの2品目が国の産地指定を受けており、特にトマトについては京阪神市場でトップクラスの評価を得ており、当町の農業の稼ぎ頭となっています。

 そのほか、りんご、ぶどう、なし等の観光農園や花き生産も行なわれ、季節感のある彩り豊かな農業が営まれています。

 

1.農家数

総農家数

自給的農家

販売農家

専兼 

専業

第1種兼業

第2種兼業

1,283

642

641

349

66

226

 

2.経営耕地規模別農家数

規模

0.3ha

0.3~

0.5~

1.0~

1.5~

2.0~

3.0~

5.0~

10ha

 

  計

未満 

0.5ha

1.0ha

1.5ha

2.0ha

3.0ha

5.0ha

10.0ha

以上 

農家数

22

202

268

93

36

17

8

2

648

 

3.耕地面積(単位:ha) 

水田

樹園地

548

382

147

19

 

4.販売目的のある農作物作付面積

作物名

作付面積:ha

水稲

244

野菜

トマト

18

だいこん

7

ピーマン

8

果樹

りんご

3

くり

4

葉たばこ

7

 

(出典:2015農林業センサス)