ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 建設課 > 野尻池と久万池のため池ハザードマップを作成しました

野尻池と久万池のため池ハザードマップを作成しました

印刷用ページを表示する掲載日:2019年6月4日更新

ため池ハザードマップとは

 ため池ハザードマップは、地震や大雨等により万が一ため池が決壊する恐れがある場合の備えとして、安全な避難行動に役立てるための情報提供をする目的で作成しました。

 今回は堤高(土堤の高さ)が10m以上のため池についてハザードマップを作成しました。

 なお、地図には、浸水想定区域や避難場所等を記載しておりますが、状況によっては浸水想定区域以外でも浸水する可能性がありますので、十分に注意してください。

日ごろから家族やご近所で災害への対応について話し合い、避難経路や家族との連絡方法などを確認しておきましょう。

・身の危険を感じたら早めの避難を心がけましょう。

・いざという時に落ち着いて行動できるよう、日ごろから災害に対する正しい心構えを身につけておきましょう。

 

【 ため池ハザードマップ 】

野尻池・久万池ハザードマップ [PDFファイル/44.84MB]

野尻池・久万池決壊時の歩行困難図(参考) [PDFファイル/567KB]

 

※その他ため池についても必要に応じて追加する予定です。

Get Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)