ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 保健福祉課 > 体罰等によらない子育てを広げよう

体罰等によらない子育てを広げよう

令和元年6月に児童福祉法等改正法が成立し、親権者等は、子どものしつけに際して、「体罰」を加えてはならないことが法定化されました。

体罰は子どもの成長の助けにならないばかりか、心身の発達などに影響を及ぼしてしまう可能性があります。すべての子どもは、健やかに成長・発達することが保証されており、体罰は子どもの権利を侵害します。

子育て中の方はもちろん、その周囲の方など、多くの方々に理解いただき、体罰等によらない子育てを社会で応援しましょう。

厚生労働省パンフレット [PDFファイル/2.36MB]

厚生労働省リーフレット [PDFファイル/1.42MB]

Get Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)