ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 職員の新型コロナウイルスの陽性確認について

職員の新型コロナウイルスの陽性確認について

印刷用ページを表示する2021年4月30日更新

 4月30日(金曜日)、久万高原町役場本庁総務課職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明いたしました。

 なお、当該職員は、町民に対する窓口業務は担当しておりません。

 

役場内での濃厚接触者等の状況

 保健所で確認した結果、濃厚接触者はおりません。

 

職場の対応

 当該職員は、勤務中は常にマスクを着用し、手洗いなどの感染防止対策も徹底しておりました。

 当該職員が勤務していた執務室や庁舎内の共用部分等は、すでに消毒を完了しております。

 

今後の対応

 職員には、これまでも感染回避行動の徹底を指示してまいりましたが、より一層、感染予防意識と緊張感を高め、感染防止対策に取り組んでまいります。

 また新たな状況の変化があれば、改めてお知らせします。

 

町長からのお詫びとお願い

 職員から新型コロナウイルス陽性者が発生し、町民の皆さまの不安を招く事態となったことについてお詫びを申し上げます。今回、職員の陽性者の確認により、不安を感じておられる方も多くいらっしゃると思います。

 今一度、危機感、緊張感を高めて「感染回避行動」 (1)うつらないよう自己防衛 (2)うつさないよう周りに配慮 (3)習慣化しよう3密回避 を職員一同徹底してまいります。

 本町は高齢者も多く、ひとたび感染が拡大すれば、重篤な状態に陥る方が一気に増加する可能性もあります。町民のみなさま一人ひとりが、新型コロナウイルスの脅威を自分の事として捉えた自覚ある感染回避行動の徹底や、思いやりの気持ちに基づく行動をあらためてお願いいたします。

 

久万高原町長 河野忠康