ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 町政情報 > 選挙 > 衆議院小選挙区選出議員選挙愛媛県選挙区の改定について

衆議院小選挙区選出議員選挙愛媛県選挙区の改定について

印刷用ページを表示する掲載日:2017年12月8日更新

衆議院小選挙区選出議員選挙における愛媛県選挙区の一部が変更されます

衆議院議員区画定審議会設置法及び公職選挙法の一部を改正する法律の一部を改正する法律(平成29年6月16日公布)の施行に伴い、次回衆議院議員総選挙(平成29年7月16日以後に初めてその期日を公示される衆議院議員総選挙)からは、愛媛県選挙区の区割りが変更されることとなりました。
今回の選挙区割りの改定は、一票の格差を改めるするために、平成27年の簡易国勢調査に基づいて議員定数削減や較差改めるのために見直しされたものです。

(愛媛県における主な変更点)
(1) 久万高原町の選挙区は、現行の「愛媛県第2区」から「愛媛県第4区」となります。
(2) 現行の愛媛県第1区の松山市のうち一部の地域が愛媛県第2区に編入されます。

※ 詳しくは、別添のチラシ及び変更区割り地図をご覧ください。
(1) 全国の区割り・定数改定周知チラシ [PDFファイル/2.81MB]
(2) 【久万高原町】衆議院議員選挙小選挙区図(愛媛県) [PDFファイル/282KB]
(3) (参考)衆議院議員選挙小選挙区図(松山市) [PDFファイル/203KB]

Get Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)