ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 交通空白有償運送についての勉強会を開催しました

交通空白有償運送についての勉強会を開催しました

印刷用ページを表示する掲載日:2018年9月4日更新
バスなどが利用できない交通空白地での有償運送をどう進めていくかを学ぶ勉強会が、8月28日に久万高原駅やまなみで開かれました。
愛媛陸運支局の谷本専門官からは、有償運送を実施するうえで準備すべきことについてお話いただき、NPO法人にこにこ日土の菊池理事長及び八幡浜市政策推進課の石河主任からは、有償運送の事例紹介についお話いただきました。
会場では30人の参加者が講師の話に聞き入りました。
有償運送の実施には、移動需要の把握と持続可能な運行のために費用対効果を常に意識すること、八幡浜市での事例では、地域住民の熱意と行動が有償運送の実施と継続的な運用に繋がることなどが紹介されました。
八幡浜市の事例紹介の様子
  八幡浜市の事例紹介の様子

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。