ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 令和3年度 コミュニティ助成事業の募集について

令和3年度 コミュニティ助成事業の募集について

印刷用ページを表示する掲載日:2020年9月10日更新
 この事業は、一般財団法人自治総合センターが宝くじの社会貢献広報事業として、コミュニティ活動に必要な備品や集会施設の整備、安全な地域づくりと共生のまちづくり、地域文化への支援や地域の国際化の推進及び活力ある地域づくり等に対して助成を行い、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図ることにより、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に貢献することを目的としています。
〇助成事業の実施主体
 ・自治会など町が認めるコミュニティ組織

 ※下記の団体等は助成の対象外です。
 ・PTA、体育協会
 ・宗教関連団体
 ・営業(営利)を目的としている団体
 ・公益法人
 ・地方公共団体が出資している第3セクター
 ・その他その活動が地域に密着しているとは言いがたい団体 等
〇助成事業内容
(1)一般コミュニティ助成事業
 住民が自主的に行うコミュニティ活動の促進を図り、地域の連帯感に基づく自治意識を盛り上げることを目指すもので、コミュニティ活動に直接必要な設備等(建築物、消耗品は除く)の整備に関する事業
助成金:100万円~250万円まで(10万円単位)
※100万円以上の事業が対象

(2)コミュニティセンター助成事業
 住民の行う自主的なコミュニティ活動を積極的に推進し、その健全な発展を図るため、住民の需要の実態に応じた機能を有する集会施設(コミュニティセンター・自治会集会所等)の建設または大規模修繕、及びその施設に必要な備品に関する事業。
助成金:対象となる事業費の5分の3以内に相当する額。ただし、1,500万円まで(10万円単位)

(3)地域防災組織育成事業(区分ア)
ア.自主防災組織育成助成事業
 一定地域の住民が地域を災害から守るために自主的に結成した組織。その連合体が行う地域の防災活動に直性必要な設備等(建築物、消耗品は除く)の整備に関する事業。
助成金:30万円~200万円まで(10万円単位)
 

(4)青少年健全育成助成事業
 青少年の健全育成に役立てるため、スポーツ・レクリエーション活動や文化・学習活動に関する事業及びその他コミュニティ活動のイベントに関する事業等、主として親子で参加するソフト事業
助成金:30万円~100万円まで(10万円単位)

〇申請方法
 町が窓口となり、助成の申請を受け付けます。 申請を検討されている団体は、総務課秘書政策班まで事前にご相談ください。

〇提出期日
 令和2年9月24日(木曜日)まで
 申請書類一式を総務課秘書政策班まで提出してください。