ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 面河山岳博物館 > イベント > 最新のイベント > 面河山岳博物館 第53回特別展関連イベント「身近な石から絵の具をつくろう!」

面河山岳博物館 第53回特別展関連イベント「身近な石から絵の具をつくろう!」

印刷用ページを表示する掲載日:2019年7月9日更新

面河山岳博物館 第53回特別展関連イベント
「身近な石から絵の具をつくろう!」​開催のお知らせ

この夏、博物館ではかつて久万高原から多産した沸石や魚眼石などの美しい鉱物、そして世界の珍しい鉱物と輝く昆虫たちを一堂に展示する特別展を開催します。それに伴い、様々な関連イベントを実施します。

その中から、8/4(日)に開催される「身近な石から絵の具をつくろう!」​を紹介します。

身近な石から絵の具をつくろう!​​

河原の石を細かくつぶして絵の具をつくり、ポストカードに塗って作品を作ります。​

●日時:令和元年8月4日(日) 13:00~14:30

●場所:面河山岳博物館

●講師:菊池博喜さん(愛媛県立小田高等学校美術教員)

●参加費:400円 ※別途入館料が必要

●対象:小学3年生以上

●定員:15人

●受付開始:7月14日(日) 8:30から

●申込方法

博物館まで電話・FAX・で氏名、住所、電話番号をお伝えください。

面河山岳博物館

〒791-1710 愛媛県上浮穴郡久万高原町若山650番地1

(電話:0892-58-2130 ファックス:0892-58-2136)

 

チラシのダウンロードは下記からどうぞ。

面河山岳博物館 第53回特別展「ときめく石きらめく虫~久万高原のお宝鉱物と世界の輝く昆虫~」チラシ [PDFファイル/2.04MB]

 

皆さんのご参加をお待ちしています。

 

Get Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)