ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 面河山岳博物館 > イベント > 最新のイベント > 平成30年度第5回夜の講座「ハエトリグモの話」

平成30年度第5回夜の講座「ハエトリグモの話」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年9月21日更新

平成30年度第5回夜の講座「ハエトリグモの話」の開催について

ハエトリグモを知っていますか?家の中で、壁や天 井をとことこぴょんぴょん歩く小さなあのクモです。

ハエトリグモは巣を作らず、ウロウロと歩きながら獲物を探すハンターです。

そのため顔の正面には円く 大きな目が2つあり、ずば抜けてすぐれた視力をもっています。

姿が美しいのもハエトリグモの特徴です。 色や模様、形は、種類によって本当にさまざま。

オスとメスが全く違う模様をしている種類が多くいます。

講演では、ハエトリグモの生態やその魅力、発見のコツ、新種発見のエピソードなどについて専門家にお話しいただきます。

そう、あなた はきっとハエトリグモの虜になってしまう!


◎日 時:平成30年10月13日(土曜日)19時00分~20時20分

◎場 所:久万高原駅やまなみ2階研修室(愛媛県上浮穴郡久万高原町久万202-3)

◎講 師:須黒 達巳さん (慶応義塾幼稚舎教諭、日本蜘蛛学会評議員)

​【講師紹介】
横浜市在住、2009 年からハエトリグモの研究をスタート。修士号を得た後、日本産のハエトリグモを全種採集する夢を追ってフリーターに。2年間ハエトリグモに全霊を注ぎ、その後教員としての職を得て今に至る。「ハエトリグモハンドブック」著者。

◎参加費:無 料

◎申  込:下記まで、氏名・住所・連絡先をお知らせください。
        面河山岳博物館  電話:0892-58-2130 Fax:0892-58-2136

H30年度夜の講座「ハエトリグモの話」案内チラシ [PDFファイル/343KB]

 

Get Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)