ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 面河山岳博物館 > イベント > 最新のイベント > 特別展関連イベント 特別講演会「害虫100万匹を飼育する仕事の話」

特別展関連イベント 特別講演会「害虫100万匹を飼育する仕事の話」

印刷用ページを表示する掲載日:2018年7月20日更新

特別展関連イベント 特別講演会「害虫100万匹を飼育する仕事の話」の開催について

​ゴキブリやカ、ムカデをやっつける薬剤の開発のためには、その研究に使う害⾍の安定供給が⽋かせません。

今回の特別講演会では、アース製薬(株)にて害⾍飼育歴20年の研究員さんがその舞台裏を紹介します。

◎日 時:平成30年7月29日(日曜日)13時00分~14時30分

◎場 所:面河住民センター・ホール(住所/上浮穴郡久万高原町渋草2431)

◎講 師:有吉 立さん(アース製薬株式会社研究員)

◎内  容:研究所での仕事
​       ゴキブリの飼育について
       研究所で飼育されるさまざまな害虫について ほか

◎参加費:無 料

​◎定 員:80名(会場に入ることができる人数です)

◎問い合わせ先:面河山岳博物館  電話:0892-58-2130 Fax:0892-58-2136

案内チラシ、特別講演会「害虫100万匹を飼育する仕事の話」(2018年7月29日) [PDFファイル/306KB]

 

Get Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)