ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 町立久万美術館 > イベント・出版 > イベント > 3月「ミュージアムカフェin久万高原」開催のお知らせ

3月「ミュージアムカフェin久万高原」開催のお知らせ

印刷用ページを表示する掲載日:2020年2月26日更新

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、本イベントを中止とさせていただきます。
 本イベントに申込みいただいた皆様には大変申し訳ありませんが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 久万高原町には天体観測館、町立久万美術館、面河山岳博物館、上黒岩考古館という4つの文化施設があります。それぞれに専門分野をもったスペシャリスト(学芸員)が常駐し、天文・美術・自然史・考古の面からこの地域の価値を創造し、利用者の皆さんに紹介しています。

 ミュージアムカフェでは、そんな学芸員たちがそれぞれの専門の世界を分かりやすく、そして面白くお話しします。いったいどんなハーモニーを奏でるのか?お楽しみに!

3月ミュージアムカフェ

3月ミュージアムカフェ [PDFファイル/107KB]


日時

2020年3月21日(土曜日) 

14:00~16:00


場所

町立久万美術館(住所:久万高原町菅生2-1442-7)


お話し

1.ブラックホールは本当に見えたのか?

話し手:三好真(国立天文台)

 

2.ブラックホールはどんなもの?

話し手:藤田康英(久万高原天体観測館)

 


参加費

500円(ドリンク付き) 

※三館パスポートご持参の方は300円


定員

30名(小学生以上)


申し込み先

町立久万美術館(Tel 0892-21-2881)

氏名・住所・連絡先をお知らせください。 ​

※悪天候等の場合、翌週以降へ延期または中止することがあります。

 

 

 

Get Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)