ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 高原生活 > 働く > シングル子育て家庭移住支援事業 > 久万高原町で働いてみませんか?(シングル子育て家庭移住支援事業)

久万高原町で働いてみませんか?(シングル子育て家庭移住支援事業)

印刷用ページを表示する掲載日:2018年9月21日更新

四国の軽井沢と呼ばれる久万高原町は、西日本最高峰の石鎚山をはじめ、日本三大カルストに数えられる四国カルスト、水質日本一に輝く仁淀川の源流域に広がる面河渓など、全国レベルの自然遺産の宝庫。平均標高800mの冷涼な気候に恵まれ、春の花、夏の避暑、秋の紅葉、冬のスキーと四季折々の魅力が楽しめます。天体観測館もあり、星空もたいへん綺麗です。

そんな魅力あふれる「久万高原町」で働いてみませんか? シングルマザー

久万高原町へ移住し、平成31年4月から1年間、町内の医療・介護、保育施設等で研修ができる「シングル子育て家庭移住支援事業」の研修生を募集します!

※研修生に認定された方には、研修期間中に各種助成金等の支援を受けることができますよ!(詳しくは下部「募集要領」を参照ください。)

≪募集人数≫  3名(定員になり次第締め切り)

≪募集期間≫  平成30年9月21日(金曜日)~平成31年1月31日(木曜日)まで

≪応募要件≫  応募時において、次のすべての要件を満たしている方

  1.久万高原町以外在住のシングル子育て家庭で、中学生以下のお子さんと久万高原町に移住される方

  2.久万高原町が指定する事業所で就労が可能な方

  3.研修終了後、久万高原町に定住する意思のある方

  4.研修開始時において年齢が55歳以下の方

  5.以前に久万高原町の住民であった方は、町外への転出後、3年以上を経過していること

≪研修期間≫  1年間(平成31年4月1日~平成32年3月31日)

≪応募方法≫  募集要領に定める提出書類を下記「提出先」まで郵送ください。

シングル子育て家庭移住支援事業研修生募集要領 [PDFファイル/312KB]

シングル子育て家庭移住支援事業実施要綱 [PDFファイル/411KB]

○書類様式

  (1)研修生認定申請書 [PDFファイル/104KB]

  (2)履歴書 [Excelファイル/13KB]

  (6)誓約書 [PDFファイル/97KB]

  (9)志望の動機書 [Wordファイル/12KB]

  (10)研修就労先(見学・面談)を希望する調査票 [Excelファイル/13KB]

 

≪提出先・問合せ先≫

 〒791-1201

愛媛県上浮穴郡久万高原町久万212番地

久万高原町役場 ふるさと創生課 移住促進班

Tel 0892‐21-1111 Fax 0892–21-0922  E‐Mail furusatosousei@kumakogen.jp

※問合せ 8時30分~17時15分(土日祝日を除く。)

 

よりよいウェブサイトを提供するためにみなさまのご意見をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?
このページに対するご意見・ご要望を記入してください(個人に関する情報は記入しないでください)。
なお、お答えが必要なご意見等はこちらではお受けできません。直接担当部署へお願いします。

※いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。

Get Adobe Acrobat Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)