トップページへ戻る メールマガジン 久万高原町イメージキャラクターゆりぼう ふるさと納税 町長あいさつ・町勢要覧 YAHOO!官公庁オークション
久万高原町の風景
 

県内市町わくわく情報
ふるさとCM大賞えひめ
久万高原町観光協会
久万高原町商工会


ナビメニュー

暮らしの便利帳
防災マップ
観光・文化・イベント情報

お出かけ情報
久万高原町のお天気

交通アクセス

施設探検!
  |-面河山岳博物館 ブログ
  |-久万高原天体観測館 ブログ
  |-久万美術館 ブログ
  |-久万農業公園アグリピア


TaikenKanko is developed by The SmartFactory (http://www.smartfactory.ca), a division of INBOX Solutions (http://inboxinternational.com)
ハイキングコース:面河渓
投稿者: ゲスト 掲載日: 2008/3/22 (21170 回閲覧)
面河渓

四国随一の渓谷美 豊かな四季の表情があなたを癒してくれます。
耳を澄ませば、せせらぎの音。どこからか聞こえてくる鳥のさえずり。緑の木々が風の歌を奏でています。
国道33号線を経由して、松山市内から車で約2時間。緑深い山間の道は、四国最大の渓谷へと続きます。ここ面河渓谷は、西日本の最高峰石鎚山の南麗に抱かれた『石鎚の清流郷』です。石鎚山を源流に、聖流面河川が、樹海・断崖・滝・奇岩など変化に富んだ渓谷美を見せてくれます。
水と緑と光は四季折々・日々刻々とその表情を買え、私達を楽しませてくれます。花の祭典が繰り広げられる春。渓流のせせらぎが涼をよぶ夏。そして秋…。紅葉の衣装をまとった面河渓は錦の綾を織りなし、見る人の気持ちまで紅く染めてしまいそうです。雪景色の冬。静寂に包まれた面河渓は、時に自然の厳しさを語りかけてきます。
時間を忘れて自然とひとつになっていく自分を発見できる大自然の遺産…それが面河渓です。



【この記事に関するお問い合わせは】
〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万212番地
久万高原町役場企画観光課  TEL 0892-21-1111
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 ハイキングコース:四国カルスト
リンクの取り扱いについて  著作権について  個人情報保護指針  セキュリティーポリシー  このサイトに対するご意見  お問い合わせ
久万高原町 〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万212  TEL:0892-21-1111  FAX:0892-21-2860
Town Kumakougen All right reserved.