久万高原町のホームページへ

メニュー
大成エリア
面河(おもご)エリア
四国カルストエリア
美川(御三戸、仁淀川)エリア
久万エリア
湧水スポット
夏のお祭り・イベント
 
久万高原町の夏、よくあるご質問と回答
夏のお得クーポン案内
夏野菜などが買える直売所情報
宿泊施設のご案内

携帯版夏特集企画
携帯からもご覧いただけます。
トップ  >  涼水級体験(水辺で体感温度5℃マイナス) 美川(御三戸、仁淀川)エリア

御三戸

御三戸(みみど)    

面河川と久万川との合流点に当たる御三戸は四国のみずべ88ヶ所に選定されているとおり、夏場の涼水スポットとし ておススメです。家族とバーベキューを楽しんだり、水辺で涼んだりと、その遊び方は無限大。さらにキャンプ道具を持ち込めば、涼しい夜風も楽しむことがで きます。
目の前にある、中洲に取り残された高さ37メートルほどの石灰岩が、長い年月をかけて侵食されて奇岩絶壁となった“御三戸嶽”(みみどだけ)も見ごたえ十分です。
御三戸軍艦岩

御三戸方面へのアクセスマップ

大きな地図で見る  


伝説の地へ 
赤蔵ケ池(あぞがいけ)
  

赤蔵ヶ池 周囲575メートル、面積10,470平方メートル。この池は久万高原町の沢渡(さわたり)・二箆(ふたつの)・筒城(つつじょう)の山頂にあって湧水による自然の池で、水は農業用水に使われています。池の周囲は四季折々の変化がありますが、池は常に蒼然と不気味に静まりかえっています。
また、赤蔵ケ池の名前について、古書には「鴨住ヶ池」(かもずがいけ)、「阿蔵ヶ池」(あぞがいけ)または「遊ヶ池」(あそがいけ)などと複数記されています。

赤蔵ケ池にまつわるお話
【頼政の母〜二箆(ふたつの) 赤蔵ヶ池(あぞがいけ)〜】
 昔々のお話。平家が栄えて、源氏の侍は出世できなかった時代に、源頼政という侍がいました。
 頼政の母は、出世できない姿を見るのがつらくて、都を捨て、里のある美川へ帰り、二箆の地に隠れ住みました。来る日も来る日も息子が手柄を立てて出世することを祈り、頼政を励まそうと二箆にだけ生えている矢竹で矢を作って送ってあげることを思いつきました。
 祈っても状況は悪化するばかり・・・。ついに、頼政の母は赤蔵ヶ池の主、水神竜王様にお願いすることにしました。その日から断食し、33日の満願の日、赤蔵ヶ池へと向かいました。
 そして、竜王様の力で、顔は猿、体は虎、しっぽは蛇、それに羽まで生えた【ぬえ】となり、京の都へと旅立ちました。
 【ぬえ】の声は、毎夜毎夜、京の都にこだまし、人々を苦しめましたが、平家の兵では退治できません。そこで、天皇は頼政に【ぬえ】退治を命じました。
 母の作った矢で【ぬえ】を射抜いた頼政は、都の英雄になりました。しかし、喜んでくれる母は赤蔵ヶ池にすいこまれ、二度と浮かんでは来なかった・・・。


アクセス
国道33号 愛媛県上浮穴郡久万高原町黒藤川 古床(ことこ)バス停から北へ(県道美川川内線)車で約30分。

お問い合わせ先
愛媛県上浮穴郡久万高原町久万212番地
久万高原町役場企画観光課 TEL 0892−21−1111

 

プリンタ用画面
友達に伝える
投票数:121 平均点:7.77
前
扇風機級体験(25℃) 四国カルストエリア
カテゴリートップ
久万高原町で 夏の3℃マイナス体験!
次
うちわ級体験(木陰は28℃) 久万エリア

「夏特設ページ」についてのお問い合わせ: 久万高原町企画観光課
  〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万212  TEL 0892-21-1111  FAX 0892-21-0922
Town Kumakougen All right reserved.