トップページへ戻る メールマガジン 久万高原町イメージキャラクターゆりぼう ふるさと納税 町長あいさつ・町勢要覧 YAHOO!官公庁オークション
 

ナビメニュー

暮らしの便利帳
防災マップ
観光・文化・イベント情報

  
投稿者 : 住民課 投稿日時: 2017-06-19 (12895 ヒット)

 6月は、町県民税・国民健康保険税・介護保険料・水道使用料・下水道使用料・町営住宅使用料・し尿処理料・農業集落排水使用料の納期です。
 納期限は6月30日(金)です。納期限までにご納付下さい。

 口座振替を利用されている方は、6月26日(月)が振替日です。お支払いに口座振替制度をご利用いただくと大変便利です。
 お問合せは下記までお願いします。

 

 お問合せ先 : 久万高原町役場 住民課 税務収納管理班
 電     話 : 0892−21−1111 (内線138)


投稿者 : 企画観光課(管理者) 投稿日時: 2017-05-19 (522 ヒット)

石鎚山ヒルクライムレースは、おもごふるさとの駅から石鎚スカイラインを経由し、ゴールの土小屋までの自転車の走行タイムを競う、総走行距離22.1kmのヒルクライムレースです。今年も5月22日(月)21時より先着順にて参加者の受付を行いますので、参加を希望される方は下記リンク先(スポーツエントリーサイト)より詳細を確認のうえ申し込みをお願いいたします。

申込者が定員に達したため6月2日(金)をもって受付を終了させていただきました。
多くのお申込みをいただきありがとうございました。

開催日:8月27日(日)
​定  員:700名
​申  込:5月22日(月)21時〜6月25日までスポーツエントリーサイトにて先着順で受け付けます。
​備  考:大会の詳細につきましてはスポーツエントリーサイト及び大会公式ホームページをご覧ください。

第7回大会チラシはこちら


投稿者 : 総管理者 投稿日時: 2017-05-15 (514 ヒット)

 大正期に伊丹万作、中村草田男、重松鶴之助らが発行した《朱欒(しゅらん)》は、武者小路実篤や有島武郎らが創刊した文芸雑誌《白樺》に心を打たれた「松山の白樺派青年たち」手作りの回覧雑誌です。
 現在、《朱欒》は町立久万美術館が所蔵していますが、久万高原町、町立久万美術館、松山市、愛媛新聞社が連携・協力して、「座朱欒(ザシュラン)プロジェクト」に取り組んでいます。
 そして、その第一弾として《朱欒》を翻刻出版することになりました。出版は今秋の予定で、順調に進行中です。
 出版にかかる費用の一部についてクラウドファンディングサービスを通じて、全国の皆様から支援を募っています。

クラウドファインディング「Readyfor」のページはこちら。
https://readyfor.jp/projects/matsuyama-zine-chelin

その他詳細は、久万美術館ホームページでご確認ください。
http://www.kumakogen.jp/culture/muse


投稿者 : 総管理者 投稿日時: 2017-04-19 (1224 ヒット)

 農業委員会等に関する法律の改正により、農業委員の選出方法が、これまでの選挙制及び選任性から、市町村長による任命制に変更されたことから、農業委員を募集しました。また、新たに定められた農地利用最適化推進委員を同時に募集していましたが、再公募の結果、両委員とも定数に達しましたので、募集結果を公表します。
 

●再募集した人数 農業委員:1人 農地利用最適化推進委員:1

●再募集した期間 平成29年3月17日(金)〜4月13日(木)

募集結果に関する詳しい内容は、こちらをご覧ください。

 

【募集結果に関するお問い合わせ先】

〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万212番地

 久万高原町役場 久万高原町農業委員会事務局

 TEL:0892-21-1111(内線315)


投稿者 : 企画観光課(管理者) 投稿日時: 2017-04-13 (789 ヒット)

 町外からの移住定住を促進するため、菅生に整備している「ニュータウン久万高原」について、下記のとおり分譲条件を緩和しました。
 町出身者で、現在、町外で生活されている方、また、新たに本町への移住を検討されている方など、ぜひご検討ください。

○ 条件緩和の内容
年齢制限の上限撤廃
【変更前】申込者の年齢が20歳以上55歳以下の方
【変更後】申込者の年齢が20歳以上の方
移住後の経過年数の緩和
【変更前】3年以上町外に住所を移している町内出身者の方、または新たに本町に住所を定める町外出身者の方
【変更後】上記に加え
町内に住所を移して5年を経過していない方で、自己の所有する住宅がなく、現在、賃貸住宅等に入居している方

(ただし、転入時において、その直前3年以内に本町に居住していた方を除く)

○詳細は、 「ニュータウン久万高原しおり」 をご覧ください。


投稿者 : 環境整備課(管理者) 投稿日時: 2017-04-03 (505 ヒット)

久万高原町新エネルギー機器等設置費補助金について

久万高原町では、環境への負担の少ないエネルギーの利用を促進し、温室効果ガスの排出量の削減等を図ることを目的として、補助金を交付します。

補助対象機器
1.家庭用燃料電池システム
国が実施する民生用燃料電池導入補助事業における補助対象機器のうち、住宅に設置するもの
(定格運転時において0.5kwから1.5kwの発電能力がある燃料電池ユニット並びに貯湯ユニット等から構成され、電力及び熱の供給を主目的としたシステム)
2.家庭用蓄電池システム
国が実施する定置用リチウムイオン蓄電池導入促進対策事業における補助対象機器のうち、住宅に設置するもの
(再生可能エネルギーにより発電した電力又は夜間電力などを繰り返し蓄え、蓄電容量が1kwh以上の蓄電池部とインバータ、パワーコンディショナ等の電力変換装置を備えたシステムとして一体的に構成されるもの)

補助金の交付対象者
1.自ら居住する町内の一戸建て住宅に補助対象機器を設置した方、又は建売住宅供給者から自ら居住するために町内の補助対象機器付住宅を購入した方
(居住の用に供する部分の床面積が総床面積の2分の1以上である店舗等との併用住宅も含むが、賃貸住宅は除く)
2.町税等を滞納していない方
3.電気事業者と電力受給契約書又は電力系統連系に関する覚書を締結していること

補助金額
補助金の額は、対象システム設置費から国その他の補助金等の収入額を控除した額又は20万円のいずれか低い方の額
※算出された額に1,000円未満の端数が生じた場合は切り捨て

交付申請
当該システムの設置工事を完了した日から30日以内に久万高原町新エネルギー機器等設置費補助金交付申請書(様式第1号)に、必要書類を添えて提出してください

交付決定
申請内容の審査の後、交付の適否を通知します

補助金の請求
補助金の交付決定を受けた方(以下「補助対象者」という。)は、補助金の交付を受けようとするときは、久万高原町新エネルギー機器等設置費補助金交付請求書(様式第4号)を提出してください

補助金の交付
補助金の請求に基づき、交付します

補助対象機器の処分
補助対象者は、対象システムの耐用年数の期間内において、当該システムを廃棄、売却等により処分しようとするときは、久万高原町新エネルギー機器等処分承認申請書(様式第5号)を提出してください

関連ファイル
久万高原町新エネルギー機器等設置費補助金交付要綱

問い合わせ先
役場環境整備課環境衛生班
0892−21−1111(内線202)


投稿者 : 総管理者 投稿日時: 2017-03-13 (1183 ヒット)

 悪徳商法や契約トラブルなど・・・
消費生活に関するご相談は「役場消費生活相談窓口」まで



 久万高原町では、消費者を取り巻く厳しい状況に対応するため、毎月2回、消費生活相談窓口を開設し、相談を受け付けています。
 平成27年度における相談件数は9件で、その内容は、身に覚えのない贈答品や健康機器の送り付け、投資に関する二次被害など多岐にわたり、年々複雑化・深刻化しています。しかし、被害にあう前の相談が主なもので、地域に出向いての出前講座などの取り組みが活きているものと思われます。
 また、消費生活相談窓口では相談業務以外にも、啓発用チラシの作成、悪質商法などの緊急情報や消費生活に関する情報を広報紙に掲載し、被害の未然防止・拡大防止に取り組んでいます。
 今後も引き続きこれらの啓発活動を実施していくとともに、相談窓口における専門知識や相談対応能力の向上をはじめ、消費者行政の維持・強化に努めてまいります。
 町民の皆様も日頃から、久万高原町役場住民課(消費生活相談窓口)が発信する情報に注意していただき、消費生活に関してお困りのことがありましたらお早めに、久万高原町役場住民課・住民生活班(TEL 0892−21−1111)までご相談ください。

   平成29年3月
 
                                                 久万高原町長 河野 忠康


【お問い合わせ】
久万高原町役場 住民課 住民生活班
TEL 0892−21−1111(内122)


投稿者 : 環境整備課(管理者) 投稿日時: 2017-03-09 (3699 ヒット)

 平成29年度ごみ収集日程表です。
 ごみの出し方は「家庭ごみ分別辞典」と「家庭ごみの出し方について」で確認ください。

  平成29年度ごみ収集日程表

燃えるごみ・燃えないごみ・資源ごみは、
収集日の朝8時までに
決められたステーションに出して下さい。

※天候、交通の事情、その他効率的な運用のために時間やルートを変更する場合があります。

問い合わせ先:環境整備課 環境衛生班


投稿者 : 総管理者 投稿日時: 2017-03-03 (2945 ヒット)

 JR四国バス久万高原線の「久万高原−落出」間が平成29年3月31日をもって路線を廃止することとなりました。町では住民の交通手段を確保するため、翌日4月1日より同区間にて町営バス「久万落出線」を運行します。

 JR四国バスは4月1日から久万高原駅を終点として、上下線ともに平日8便、休日6便運行予定となっており、町営バス「久万落出線」はJRバス全便に接続することとしておりますので、引き続きご利用をお願いします。

 

 時刻表及び運賃チラシ(平成29年4月1日から)

 

不明な点がございましたら総務課秘書政策班までお問い合わせください。

 総務課秘書政策班 21-1111(内線102)


投稿者 : 企画観光課(管理者) 投稿日時: 2016-12-15 (1485 ヒット)

第3回くままちひなまつり開催に伴い、寄贈されるひな人形の受付期間、場所等を次のとおりお知らせします。
寄贈にあたっては、くままちひなまつり運営委員会事務局への事前連絡等が必要となります。
詳しくは、別添PDFファイルをご覧ください。

くままちひなまつり開催に伴う人形の受付について(↓)
http://www.kumakogen.jp/uploads/img/4808.pdf

【注意】
運営員会事務局職員は常駐しておりませんので、必ず次の連絡先に事前連絡のうえ、受取日時などを調整してください。
ひなまつり運営委員会事務局(渡辺 浩二 )
筍娃牽亜檻横坑沓粥檻僑娃横亜 擶娠聴儖会専用】
受付時間 9時〜17時
watanabe-0430@lib.e-catv.ne.jp


(担当課)
久万高原町役場企画観光課 商工観光班
電話:0892−21−1111
FAX:0892−21−0922
メール:kikakukankou@kumakogen.jp


(1) 2 »
リンクの取り扱いについて  著作権について  個人情報保護指針  セキュリティーポリシー  このサイトに対するご意見  お問い合わせ
久万高原町 〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万212  TEL:0892-21-1111  FAX:0892-21-2860
Town Kumakougen All right reserved.