心から安心して移住子育てを。久万高原町

なんかいいなぁと思える場所。久万高原町

シングル家庭の生活にお悩みありませんか?

  • 新規一転したいのに現状を考えるとできない…
  • シングルになり子育てで就職ができない…
  • 移住したいけど、お金がなくてできない…
  • 住居・仕事・お金があれば子育てが楽になるのに…

久万高原町は
「シングルママ」「シングルパパ」を全力で支援します。

愛媛県久万高原町では、久万高原町以外にお住まいのシングル家庭の方で、平成31年3月までに久万高原町へ移住し、平成31年4月から1年間、医療・介護・保育施設等で研修ができる「シングル子育て家庭移住支援事業」の研修生を募集します。 研修生に認定された方には、研修期間中に各種助成金等の支援を予定しております。

住居助成
◆住居紹介
●町営・民間住宅をご紹介します。
◆住居助成
●『賃貸』
※家賃月額の3分の2(上限2万円)
●『購入』
※2万円/月(購入費が100万円以上)※改修費補助制度あり
研修先紹介
「職種例」
◆介護、介護支援
※給与例( 正職員:150,000~+手当有)昇給・賞与・保険・退職金制度・有給休暇・その他
勤務先一例
特別養護老人ホーム久万の里
介護支援サービスしろもと
養護老人ホームささゆり荘
老人保健施設あけぼの
グループホーム久万いこいの郷
医療法人みかわクリニック
◆看護師、看護師補助者
※給与例( 臨時職員:看護師 時給1,400円 補助看護者 時給800円)保険・有給休暇・その他
勤務先一例
久万高原町立病院
◆保育教諭、保育士
※給与例( 常勤職員:166,900円+手当有)昇給・賞与・保険・退職金制度・有給休暇・その他
勤務先一例
幼保連携型こども園 久万こども園
養育助成
◆養育助成金
●『養育助成』
※子供1人につき1.5万円/月(中学生以下)
◆子育て支援
●『乳幼児医療費助成』
※0歳~15歳まで通院・入院は無料
●『紙おむつの補助』
※3歳未満の乳幼児に5万円分のおむつ券を交付
●『保育料』
※所得に応じて保育料の軽減措置
●『地元高校への入学準備金』
※入学費用7万円を支給
●『児童手当』
※3歳児未満1.5万円/月 3歳以上中学生1万円/月
●『児童扶養手当』
※全部支給42,500円 一部支給42,490円/月~10,000円/月 他
充実生活
◆助成金
●『支度金』
移住の支度金として35万円を支給
◆各種町内イベント
●3月 くままちひなまつり 
●4月 中津さくらまつり 
●5月 久万高原ラリー 
●7月 久万高原ヒルクライムレース 
●8月久万納涼まつり、石鎚山ヒルクライム、みかわ納涼祭り 
●10月 やなだに産業まつり、久万高原かかしの里づくり、久万高原秋の収穫祭、久万林業まつり、久万高原マラソン大会 
●11月 面河ふるさとまつり
●毎月 遊食祭くまくるまるしぇ(軽トラ市)

募集概要

募集人数
3名(定員になり次第締め切り)
募集期間
平成30年9月21日(金)~平成31年1月31日(木)まで
応募要件

応募時において、次のすべての要件を満たしている方

  • ①久万高原町以外在住のシングル子育て家庭で、中学生以下のお子さんと久万高原町に移住される方
  • ②久万高原町が指定する事業所で就労が可能な方
  • ③研修終了後、久万高原町に定住する意思のある方
  • ④研修開始時において年齢が55歳以下の方
  • ⑤以前に久万高原町の住民であった方は、町外への転出後、3年以上を経過していること
必要書類
応募書類のダウンロードはこちら
メールフォームまたはお電話でご応募頂いた後にご案内致します。

認定審査スケジュール

第1次審査
「書類選考」
応募書類による審査。2週間以内に合否を通知。
※本人確認のため電話連絡を行います。
第2次審査
「見学・面談会」

第一次審査合格通知後~平成31年2月28日(木)のうち2~3日間において見学・面談会を 随時実施します。

  • ※見学・面談会は、就労を希望する事業所を選択することも可能です。
  • ※開催日については、応募者と各事業所で調整します。
  • ※宿泊場所は久万高原町で手配し、宿泊料(食事)は無料です。
第3次審査
「合否通知」
第2次審査後、2週間以内に合否を通知します。
「合格者」
合格者は研修生として認定されます。研修開始に向けて、平成31年3月中までに久万高原町に転入し、平成31年4月1日から医療・介護、保育施設等の事業所で研修を開始していただきます。

久万高原町ってどんな町?

久万高原町

久万高原町は、愛媛県のほぼ中央部に位置し、旧久万町・面河村・美川村・柳谷村の4か町村が2004年8月に合併した高原のまちです。
松山から国道33号線を三坂峠(720m)を越えて松山中央部から約34km。
総面積は584平方キロメートル、標高1000mを超える四国山地に囲まれた山間の地域で、土佐湾へ流れ込む仁淀川から分岐した、面河川、久万川が縦走する水源地域です。
快適な高原リゾートの機能や農林資源が「住む」「働く」「遊ぶ」「憩う」といった人々の生活と調和した、ひと・里・森がふれあいともに輝く元気なまちづくりをめざしています。

お気軽にお問い合せ下さい。
問合せ先
〒791-1201
愛媛県上浮穴郡久万高原町久万212番地
久万高原町役場 ふるさと創生課 移住促進班
0892‐21-1111
furusatosousei@kumakogen.jp
8時30分~17時15分(土日祝日を除く。)
久万高原町ウェブサイト
久万高原町 移住・定住サイト

お問合せ・応募フォーム

マンション名は必ず記入してください。

お子様の人数を選択して下さい
お子様の年齢を入力して下さい