久万高原天体観測館
当館では夜空が暗く、星がよく見えます。いわゆる満天の星空です。
これは久万高原町の自然が 非常に豊かなことを示しているのです。
この昔から受け継がれた豊かな自然を守り皆様と共に共有します。


≪クイックガイド≫
★ブログはこちら
★一般観望会(どなたでも望遠鏡で観測できます)はこちら
★プラネタリウムはこちら

☆館内は無料Wi-Fiが利用可。天文台でタブレットに星図を出して星座探しができます。
☆65才以上の方や各種手帳等お持ちの方は50%割引となります。
☆松山ICから車で45分・三坂道路で道がまっすぐになりました。


English Guide

天体観測館外観

イラスト地図

〒791-1212 愛媛県上浮穴郡久万高原町下畑野川乙488番 TEL0892-41-0110
自動車のナビに登録されています。ご来館にはナビをご利用下さい。

プラネタリウム プラネタリウム 《プラネタリウム(ぷらねたりうむ)》年中開催
お昼に利用できます。
館内を真っ暗にして、機械で星空を投影します。
椅子に寝転がって星や星座の解説を聞きます。時間は約30分です。
詳細はこちら
天文台 天文台 《天文台(観望会)火・木・土曜日》年中開催
夜に利用できます。本物の星を見ます。
大きな望遠鏡があります。スタッフが操作をして星の解説をします。幼稚園さんからどなたでも気軽に星が見えます。約50分(予約制)です。
お電話でご予約下さい。 TEL 0892-41-0110
12:30〜17:00に受付します。(満席の場合あり)
詳細はこちら

国際宇宙ステーションを見よう(倉敷科学センター)
mojibake.gif
       since July 20, 1996  

天気予報のリンク 久万高原町のミュージアムリンク
週間・ピンポイント天気予報 町立久万美術館
気象衛星・アメダスの天気予報 面河山岳博物館
気象庁・可視光  
高層大気(1500m)の気温予報  


2017年7月の観望会
  水色観望会日(クリック)  赤色:休館日
6/25
26
27
28
29
30
7/1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 8/1 2 3 4 5
上弦:1日 満月:9日 下弦:17日 新月:23日

2017年8月の観望会
  水色観望会日(クリック)  赤色:休館日
7/30
31
8/1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27 28 29 30 31 9/1 2
満月:8日 下弦:15日 新月:22日 上弦:29日
13日は「ペルセウス座流星群をみよう」 を開催します。ご予約はお早めにお願いします。
流星群は21時から受付、22時から観測、25時終了です。

RSS Feed Widget

news

7/17 【イベントのご案内】
 宙(そら)ガールの観測会・第3夜
 星の好きな女性たちで観測会や天体撮影会を開催する企画です。
(今回は夏休み企画として、ご家族での参加可能です)
 宙ガールの皆様のご参加をお待ちしています。

日 時  平成29年8月19日(土) <予備日8月20日(日)>
定 員  女性またはご家族(お父さん可)先着順15名
参加費  500円(講習会+撮影会+観望会)お茶会参加は+500円
講 師  久万高原天体観測館 学芸員・藤田
詳しくはこちら ★★★

7/7 イベントのご案内
ふるさとの清夜・久万高原 星景写真展開催!

松山市在住の伊賀上賢治氏が3年間撮影した久万高原町の夜の風景を紹介します。
 と き 2017年7月22日(土)〜8月6日(日)
 料 金 無料
 時 間 平日13:00〜17:00、土日10:00〜17:00
 お申し込みは不要です。
 月曜日休館

同じく伊賀上賢治氏による星景写真のお話です。
ギャラリートーク「久万高原の魅力に誘われて」
 と き 2017年7月30日(日) 14:00から
 料 金 100円
 定 員 30名
 お申込みは久万高原天体観測館まで
 Tel 0892-41-0110

皆様のお越しをお待ちしています。
星景写真展
チラシは星をクリック★★★

7/2

7月のカレンダー
【1日】上弦
【2日】半夏生(太陽黄経が100°)
【7日】小夏
【9日】満月
【15日】宙ガールの観測会・天の川をねらえ!
【17日】海の日、下弦
【19日】夏の土用の入り
【20日】アルデバラン食
【22日】星景写真展開始(8/6まで)
【23日】新月
【25日】水星食
【28日】おとめ座γ星の食
【30日】星景写真展・伊賀上賢治氏によるギャラリートーク   
【30日】水星が東方最大離角
【31日】上弦
土星が見頃です。夏休みは観望の好機です。
月のない夜は天の川が見えます。

6/23 「宙ガールの観測会・天の川をねらえ!」は定員になりました。ありがとうございました。
6/16 お知らせ
6月17日(土)11:00のプラネタリウムは都合により中止させていただきます。
なにとぞよろしくお願いします。
6/9 【イベントのご案内】
 宙(そら)ガールの観測会・第2夜
 星の好きな女性たちで観測会や天体撮影会を開催する企画です。
 宙ガールの皆様のご参加をお待ちしています。

日 時  平成29年7月15日(土) <予備日7月16日(日)、7月22日(土)>
定 員  女性限定先着順10名
参加費  500円(講習会+撮影会+観望会)
講 師  久万高原天体観測館 学芸員・藤田
詳しくはこちら ★★★

6/2 6月のカレンダー
【1日】上弦
【3日】金星が西方最大離角
【5日】芒種(太陽黄経が75°)
【9日】満月
【11日】入梅(太陽黄経が80°)
【15日】土星が衝 0等
【17日】下弦
【21日】夏至(太陽黄経が90°)
【24日】新月
土星が見頃です。梅雨入り前に観察しましょう。
21日が夏至です。年間で一番日が長い時期です。
5/26 5月28日(日)13:30,14:30のプラネタリウムは講演会のため投影はございません。ご注意ください。
5/26 星の講演会(男女参加できます)
14:00から
講師は星のソムリエ・武井咲予さんです。
大人500円、中学生以下無料です。
皆様のご参加をお待ちしています。
5/17 5月のカレンダー
【2日】八十八夜
【3日】憲法記念日、上弦
【4日】みどりの日
【5日】こどもの日(太陽黄経が45°)
【11日】満月
【18日】水星が西方最大離隔
【19日】下弦
【21日】小満(太陽黄経が60°)
【26日】新月
NGC6946に明るい超新星が発見されました。(はくちょう座)
小型望遠鏡でも撮影できます。
4/15 【イベントのご案内・宙(そら)ガールの観測会】
 四国初!女性限定観望会
 星の好きな女性のみで観測会や天体撮影会を開催します。
 講師も女性です。楽しくおしゃべりしながら観測しましょう。
 愛媛の宙ガールの皆様のご参加をお待ちしています。


日 時  平成29年5月27日(土)〜28日(日) 1泊2日
定 員  女性限定先着順15名(一眼デジタルカメラと取扱説明書を持参、貸出三脚あり)
参加費  9,800円(宿泊費1泊2食付、講習会、観望会、プラネ、記念写真、お茶会)
講 師  武井咲予(星空公団・星のソムリエ、山梨県)

詳しくはこちら ★★★


A4
4/15

【久万高原星空クラブの会員募集中!】

久万高原星空クラブでは毎月1回天体観測や撮影会を開催しています。
初心者でも参加できます。いろいろな天体観測に挑戦しましょう。
 年会費  1500円
 対 象  高校生以上
 活動内容 天体観測、天体写真撮影、講演会など
 問合わせ 久万高原天体観測館 Tel 0892-41-0110 藤田まで

<4月例会のお知らせ>
木星の観測と撮影を予定しています。コンデジ、スマホで撮影します。
4月22日(土)19:30から
4月23日(日)予備日 19:30から

4/15 【ご注意】
入り口工事中のため天文台すぐ下の第2駐車場をお使い下さい。
4/1

4月のカレンダー
【1日】アルデバラン食、水星が東方最大離角
【4日】上弦、晴明(太陽黄経が15°)
【8日】木星が衝(木星が見ごろです)
【11日】満月
【17日】春の土用の入り(太陽黄経が27°)
【19日】下弦
【20日】穀雨(太陽黄経が30°)
【26日】新月
【29日】昭和の日
【30日】金星が最大光度(明け方の東の空)

下旬からGWです。月明かりが無く天体観測や写真撮影に適します。
木星の縞模様、ガリレオ衛星を観望会で観察します。




 starweek.jpg