FITS Viewer 2000

FITS Viewer 2000 当ホームページの銀河画像を表示するための専用ビューワです。その他の画像は読めません。
FITSフォーマットの表示できる市販のソフト(ステライメージやビットラン社のCCDカメラソフト等) を使っても見ることができます。お持ちの方はこのビューワは不要です。
Windows95,Windows98,WindowsMe,Windows NT4.0で動作します。他のOSは未確認です。VB6で作成しました。

FITS Viewer 2000 ダウンロード (1.4M) LZH形式で圧縮しています


初心者のための用語の説明。クリックして下さい。


銀河の画像

画像について ビットラン社のBT-11で撮影した画像です。
28cmシュミカセF6.3+高橋NJPで撮影しました。
ダーク処理しただけです。露出は60秒です。
3x3ビニングしてます。
すべて全自動ロボット望遠鏡が自動撮影したものです。
画像フォーマットはFITS形式です。

FITSヘッダーは2880Byteです。
横512*縦341ピクセルです。
データは16ビット(0〜65536)階調です。
Photoshopの汎用フォーマットで、これらのデータを与えれば開きます。


画像ダウンロードの手順
Windows98+IE5の例
(1)希望する下記の銀河のリストをクリックすると、ファイルの一覧がリスト表示されます。
(2) ファイル名を右クリックして下さい。
(3)するとファイルの保存先を聞いてきます。 保存先とファイル名を決めて保存して下さい。
(4)保存したファイルの拡張子に".txt"が付くかもしれません(例:524.fts.txt)。 その場合は名前を変更して下さい(例:524.fts)。
(5)FITS Viewer 2000か市販のソフトでファイルを開いてご覧下さい。


銀河の画像
画像の個人利用のみご使用ください。
商用利用、ホームページ等の無断使用はできません。

NGC 1000番未満(再リンク済み)
1000番台(再リンク済み)
2000番台(再リンク済み)
3000番台(再リンク済み)
4000番台(再リンク済み)
5000番台(再リンク済み)
6000番台(再リンク済み)
7000番台(再リンク済み)
IC (再リンク済み)

Copyright (c) K.Kawakami&Y.Fujita
2000/10/6

トップページへ戻る